[旅費公開]さくらおろち湖トライアスロン大会2018

トライアスロンは、レースに出るまでに道具を揃えるのにお金がかかります。

そして、レースに出るのもお金がかかります。

トレーニングだけでなく、レースの活動費をキープするだけでも大変なんです。

 

よって、「レース」と「お金」はトライアスリートにとって、切実な問題。

 

素人ながら、私も様々な大会に参加しているので、ここでは各レースの参加旅費を公開していきます。

参考にしてください。

 

さくらおろち湖トライアスロン大会2018

まず、断っておきますが、この大会はDNSになりました。

前日から体調が良くなく、当日も引き続きダメだったので、やむなくDNSになりました。(偏頭痛です)

はるばる長崎県佐世保市から島根県松江市まで赴いたのに無念です。

しかし、レースに参加していませんが、それ以外は旅費がかかっています。笑

今回は、それを公開します。

DNSでこれだけ旅費がかかっているのは、虚しささえ覚えます。汗

加えて、自分で運転したので、体力の消耗も大きい。

来年は考えないとです。笑

だけど、この悔しさを次に活かして、また着実にトレーニングしていきます!

ちなみにホテルはここ(↓)でした。

ドーミーイン EXPRESS 松江

ほぼ体調悪くて寝ただけでしたが。。。汗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/