ITUワールドカップトライアスロン宮崎大会2020開催中止

ITUワールドカップトライアスロン宮崎大会の2020年の開催見送りが決定しました。

新型コロナウイルスで開催中止が相次いでいますが、その中でも開催する大会は存在しています。

しかし、そのほとんどが関東・中部地方が中心で、長崎県に住んでいる私としては、比較的近場のITU宮崎だけでも出場できたらいいなと考えていました。

残念ながら開催中止ということで、2020年のレースが本当に全部吹っ飛びました。

状況的にどうしようもないので、自分のやれることをコツコツと続けるしかないと思います。

ただ来年(2021年)以降も、ちょっとどうなるかわからないですね。

先が読めません。

そうこうしていると、全日本トライアスロン宮古島大会のバイク距離短縮の記事が出ていました。

ロングは特にですが、バイク距離(約180km)の確保に苦労しているところに、疫病という新たなリスクが追加されてしまいました。

開催事務局も色々と苦労されていると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/