糸島夕日コース(約13km、フラット)

福岡県糸島市は、福岡県の中でも玄界灘に突き出た場所に位置し、
きれいな海岸線の砂浜や穏やかな海が、多くの観光客を惹きつけています。

また、近年は移住が多く、街には別荘が多く見られます。

今回紹介する糸島夕日コースは、ランニングで玄界灘に沈む夕日を見に向かい、その後、帰ってくるコースです。

コースは13kmで紹介していますが、ランナーのレベルによって距離をカスタマイズして走ることをおすすめします。
距離は長いですが、フラットで景観が抜群なので是非行ってみて下さい。

参考までに私のレビューは下記です。

🇯🇵Journey Run in Itoshima city,Fukuoka. bike後に、#brickrun 。 芥屋大門〜sunsetが見える西岸を目指して、片道6.5kmを往復で計13km。 まずは片道をレースペースをイメージして4:30/kmでrun。 問題はここから。 さすがにしんどくなって水分補給のため、自販機でドリンクを買おうとするも、いつも旅ランのときに準備してる小銭がない。。。忘れた。。。 死にたくないので帰りは6:00/kmでゆっくりゆっくりスタート地点へ。 いついかなるときも8割、いや7割程度でおらなあかんね。 それにしても、糸島の西岸はvery niceだわ。まだまだ知らんことばっか(ーー;) #itoshima #itoshimacity #journeyrun #journeyrunner #travelrun #travelrunning #travelrunner #tabirun #tabirunner #旅ラン #旅ランナー #ジャーニーラン #ジャーニーラン二ング #ジャーニーランナー #トラベルラン #トラベルランナー #TRIangle #ブリックラン #素人のトライアスロン

Shigeyuki Ogawaさん(@geshi_14os_g)がシェアした投稿 –

スタートは芥屋大門の駐車場です。

コース概要

 

総距離…約13km

アップダウン…17m

信号の数…0個

コース情報

スタートは、芥屋大門。ここも糸島の景勝地の一つ。

海岸線を沿って行くルートなので、途中の景観も最高。

糸島市の西岸がサンセットポイント兼ゴール。この日は曇りで残念。彼方に見えるのは姫島。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/