平瀬コース(約2km、フラット)

佐世保市の中心部のフラットなランニングコース。

前半に川沿いを走るため、開放感があり、途中にアルバカーキ橋が見えるなど視界的にも楽しいコースです。

また、歩道が広いため通行人とのすれ違いに気をつかうことも少ないです。

難点は、ナイトランだと街灯があるものの明るさが乏しく、足元が気になります。
加えて、暗い箇所は歩道がボコついているので注意してください。

コース概要

 

総距離…約2km

アップダウン…24m

信号の数…2つ

コース情報

 

スタート地点は、市民プール入口。@ナイトラン

最初のコーナーを曲がると、川沿いの走っていきます。

川沿いの目印は、アルバカーキ橋です。夜だとライトアップがきれいです。

約1km地点の市民文化ホール(旧海軍鎮守府)前。ここに信号あり

市民文化ホールを過ぎると、高速入口付近に佐世保バーガーの名店・ひかりバーガーが見えます。

その後、街灯はあるものの夜だと明かりが不安な歩道が続きます。また、道も意外とボコボコしているので注意が必要です、ベターは日中にラン。

若干暗い歩道を進むと、米軍基地入口が見えてくるので、ここを左に曲がります。

この広い歩道をまっすぐ行くと、スタート地点に戻ります。ラストスパートにうってつけの道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/