宮崎シーガイアトライアスロン2018プレビュー

明日は、宮崎シーガイアトライアスロンです。

九州の大雨で、移動にかなり時間を使い、正直かなり疲れてます。

明日のために早く寝て、体力を回復しようと思いますが、その前に明日のプレビューを簡単にします。

 

スイム:27分20秒以内

2017年11月に出たITUワールドカップ宮崎と同じコースで、今回は逆(右)回りです。

目標は、その時の27分20秒を切ること。

バラモンキングが終わって、基礎ドリルを中心に練習してきたので、それがレースでどう作用するのか見極めも必要。

前回はうねりと波があったので、方向性をしっかり確認しながら泳ぐことが最優先になりそう。

 

バイク:1時間15分56秒以内

バイクもほぼ同じコースなので、前回のタイム切りが目標。

有料道路は、行きは若干上りなので、それを頭に入れてパワーを決める。逆に帰りは下りなのでパワーは抑えて。

目標タイムは、AV31km弱なので、今回はAV32km以上を目安に走る。

心拍を見ながら、飛ばしすぎは自制したい。

あと、雨ならコース折り返しのハンドリングには注意。

 

ラン:46分39秒以内

ランもほぼ一緒で、フラットがメイン。

しかし、今年は完全にランがタイムの足を引っ張っているので、なんとかしたい。

4:30/kmのレースペースではトレーニングできているので、それをレースでしっかり出し切ること。

横腹の痛みだけ出ないでほしい。そこが不安。

 

全体タイム:2時間30分以内

前回のITUワールドカップが、2時間32分台なので今回は2時間30分以内が目標。

バラモンキング以来、コンディションはキープできているので、それを発揮するのみ。

まずは、完走。

今年の前半戦のラストなので、なんとかいいレースしたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/