市民トライアスリート紹介#1 島尾浩司さん

市民トライアスリートにスポットを当てたい。

忙しい日常の傍ら、市民トライアスリートは

・どんなきっかけでトライアスロンを始めたのか?

・毎日どんなトレーニングをしているのか?

・どれくらいトライアスロンを愛しているのか?

トライアスロンを始めたい人、始めたばかりの人にとって、ちょっと前を走っている市民トライアスリートに素朴な疑問で迫っていきます。

記念すべき初回は、島尾浩司さんです。

トライアスリート:島尾 浩司(シマオ コウジ)

島尾さんは、私も所属する長崎県佐世保市を拠点として活動しているチームFREEのリーダーを務めています。

以下で、チームFREEの活動内容を確認できます。

https://team-free.jimdo.com/

月曜日には欠かさず週間練習会スケジュールを送ってくれるグッドモデレーターです。

主なリザルト

2016年 五島長崎国際トライアスロンBタイプ:6時間19分36秒(総合14位、エイジ3位)

2017年 長崎西海トライアスロン:2時間19分55秒(総合7位)

2017年 ロングディスタンス世界選手権(ペンティクトン/カナダ)日本代表

2018年 天草宝島国際トライアスロン:2時間18分27秒(総合28位)

JTU公認中級指導者

職業

自営業

スポーツ歴

中学校で陸上部に所属。

トライアスロン歴

2009年~

トライアスロンを始めたきっかけ

アイアンマンを完走したい衝動に駆られたから。

普段のトレーニング量

月間で、

スイム…10回(チームFREE練習会)

バイク…300~400km

ラン…100~200km

得意種目順

バイク>ラン>>>スイム

バ愛ク(バイク)

SPECIALIZED SHIV

勝負ランシューズ

On Cloudrush

お気に入りのアイテム

ディスクホイール

ストレス解消法

練習会終了後のおしゃべり

レース前の験担ぎ・ルーティン

レース1時間前から飲食はクエン酸水のみ。

その他に”特別なことはしない”ことがルーティンです。

今後の目標

国内ロング4大会完走!(五島・宮古島・皆生・佐渡)

最後に一言

自由に楽しく、トライアスロンライフを送りたいです♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/