相浦ショートコース(0.6km、フラット)

ここは、私のホームコースです。

よくここに出没してはラントレを黙々としています。

 

正式名称は、「佐世保市総合グラウンド陸上競技場」です。

 

この名のとおり佐世保市のスポーツイベントは、ほぼここで開催されています。

 

佐世保市民であれば、知らない人はいませんね。

私も学生時代から含めると何回言ったかしれません。

 

 

行けばわかりますが、誰かしらランニングしてます。

 

動線としては、ルールがあるわけではありませんが、左回りがいいでしょう。

 

走るコースはコース上にラインが書かれているので、それに従って走れば問題ないです。

 

注意するのは、夜です。

極端に明かりが少ないので、足元が暗く不安定になります。

ヘッドライトや懐中電灯を持参するようにしましょう。(歩く場合も同様です)

 

ここでは、陸上競技場のスタンドを外周するコースを紹介します。

もう少し長いロングは、下記を参照してください。

 

コース概要

距離…0.6km

アップダウン…フラット

このようにアップダウンは、ほぼありません。フラットです。

陸上競技場があるような場所なので、アップダウンはありません。

明るいうちは、非常に走りやすいです。

 

しかし前述しましたが、夜は注意してください。

街灯&明かりが少ないので、足元が真っ暗です。

ヘッドライトや懐中電灯を持参しましょう。

ここが入口の正面です。コーンの内側を走ります。

正面玄関前をスタートにするといいです。

陸上競技場の外周を左周りに走ります。

カーブのあとのストレートです。

ストレートからこの分岐をカーブします。

ラインが引いてあるので、左側を走りましょう。

ここがカーブの出口です。あとは正面玄関まで戻るだけです。

以上が、相浦ショートコースの紹介です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/