釜山海マラソン2019にエントリー完了&エントリー時の注意点

予てから、エントリーを予定していた釜山海マラソン2019にエントリーしました。

2019年は、7月15日からエントリーが開始され、私は諸事情により、ようやくエントリー完了です。

レース名称は、「釜山海マラソン」ですが、距離はハーフ。

8月にIRONMANコペンハーゲンを走って、おそらくこのレースを目標に何かトレーニングをすることはないと思うけど、楽しみたいと思います。

ここに、エントリー時の注意点を下記にまとめておきます。

参考にしてください。

郵便番号の記入方法とレースキットは現地受取り

このレースのゼッケンや計測タグは、事前に郵送されるようです。

そのため、エントリー時の住所や郵便番号を間違えないように入力しましょう。

しかし、韓国外の在住者は現地受取りです。

レースキットの受取は当日になるとのことなので、レース当日は慌ただしい準備になりそうです。

その辺のことは、レースレビューでも触れる予定です。

また、郵送先(住所)を入れる欄がありますが、日本の住所を入れても意味がありません。(というか日本の郵便番号がインプットできませんでした。)

事務局に問い合わせたところ、下記のような手順を案内されました。

①郵便番号を入れる欄で、「부산 벡스코」と入れ、最初に表示される郵便番号(48060)を選択する。

②住所欄に「현장배부」(現地受取りの意味)を入力する。

でエントリーを完了させてください。

クレジットカード支払いは3D認証が必要

次に、エントリーフィーの支払いです。

「クレジットカード」と「振込」が選択できます。

当然クレジットカード支払いを選択です。

VISAやMASTER、JCBも対応していますので安心してください。

注意は、3D認証 (セキュア) が必要ということです。

決済予定のクレジットカードが3D認証に対応しているか?または設定されているか?を確認しておきましょう。

以上、釜山海マラソンのエントリー時には気をつけてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/