3月トレーニング量集計

2022年3月のトレーニング総括です。

3月は、年度末ということでバタバタしてまとまった時間がとれませんでした。

その代わりに、小分けした時間でトレーニングを実施しました。

といいつつも、うまく疲労を抜きつつ、ある程度のボリュームは確保できました。

6月の五島長崎に向けて、勝負は4、5月なので、

強化のためのいい下準備になったと思います。

3月トレーニングの結果は、

スイム…14.0km、4時間00分

バイク…644.0km、22時間22分

ラン…170.0km、15時間46分

となりました。

スイム

各種目の振り返りを。

まずは、スイム。

3月からは、週2で無酸素系と有酸素系に分けてトレーニングしてみようと計画していましたが、

精神的に無酸素系に耐えられる感じではなかったので、

1回あたりの泳ぐ距離を徐々に延ばしていきました。

2月の2.0km/回→3月は2.7km/回まで増えています。

4月は、短いインターバルでいいので、

何回か無酸素系のメニューを入れていきたいです。(願望)

バイク

バイクも、スイム同様に精神的な問題で、

ひたすらパワーゾーンL2で細切れ時間に乗っていました。

特に、3月後半は高負荷トレーニングができませんでした。

しかし、冬が終わって久しぶりに実走しました。

Zwiftでは味わえないような疾走感とブレーキやコーナリングなどのスキルは、

やはり実走でないと感じられないです。

ここから週末は徐々に距離を延ばしていこうと考えています。

ラン

三種目目は、ランです。

と言っても、スイム、バイクと同じ内容です。

3月後半にかけて、時間を確保するのがやっとでした。

その時間で、L2ペースのジョグを短いながら続けてきました。

それをなんやかんやで足していくと170km走れていたので、

コツコツと積み重ねる効果に驚くばかりです。

4月は、なんとか週1でインターバルを入れていきたいです。

最後にブログとしての課題は、

3月中に溜まったネタがあるので、まとめて徐々にアップしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/