5月トレーニング量集計

2022年5月のトレーニング総括です。

その前に、6月に入って早々、悲報です。

今年の大目標だった五島が中止になりました。

色々思うところはありますが、

そんなことを言っても埒が明かないですね。

とりあえず、唯一エントリーしている天草が迫っているので、

そこに集中しようと思います。

5月トレーニングの結果は、

スイム…18.7km、5時間22分

バイク…959.0km、33時間19分

ラン…192.0km、17時間39分

となりました。

スイム

各種目の振り返りを。

まずは、スイム。

GWにOWSを1回。

トレーニングは、心拍を上げるよりも距離を伸ばしてきました。

ロング対策としては、

良い対策ですが、ショートしかなくなった今、

閾値でのスイムに不安しかありません。

残りの期間で、ちょっとでも身体を慣らしていきたいです。

バイク

バイクは、2ヶ月連続でトライアスロンを始めてからの最大ボリュームでした。

月間1,000kmも見えていましたが、

そこを達成することに何の意味もないので、

むやみにバイクに乗ることをやめました。

5月は、五島に向けて1回の距離をレースペースで伸ばしていくことを目標にやっていました。

その点、毎週末にできたことは収穫でした。

ただし、五島が中止になったことでスイム同様、

閾値(Z4)付近のトレーニングがほとんどできていないので、

どうしたもんかなと思っています。

目標パワーを下方修正して臨もうかと考えています。

ラン

ランは、jog中心で192kmでした。

スイム、バイクと同様に、閾値レベルのトレーニングが足りてません。

距離にフォーカスしていました。

ショートでバラモンのランペースで走っても話にならないので、

残りの時間でレースペースの見極めをして臨もうと思います。

天草は初出場ですが、ランコースに長い上りがあるようです。

ランはひたすら耐えるレースになりそうな予感です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/