12月トレーニング量集計

2023年となり、

年が明けましたが、

2022年12月のトレーニング総括です。

12月末に五島長崎国際トライアスロンの概要発表と優先エントリーがあり、

ぬるっとエントリーしてしまいました。

Aタイプです。

これで2023年上半期の予定がほぼロックされました。

まずはトレーニング計画を立てて、

レース目標とのすり合わせをしたいと思います。

Aタイプの距離短縮だけが多少の救いです。

スイム

週1で一回2kmを目標も、

12月中旬からの寒さに負けて、

3回(6.0km)の実施回数にとどまりました。

冬はプールに行くまでが億劫で、

寒さを言い訳しがちです。

1月からは1回あたりの泳ぐ距離を伸ばしていこうと考えています。

バイク

12月は月間で、489kmでした。

少しボリュームを増やせました。

現状は、L5以上に対応できるようになってきましたが、

SSTのような持久系が弱いです。

競技力のベースは持久系なので、

1月はそこを意識して、取り組みたいです。

12月もSSTにそれなりのボリュームを費やしているんですが。

ラン

ランは、85.4kmでした。

100kmも走れなかったです。

内容も走力を上げていくというより、

維持する内容に近かったです。

量的なノルマを持つことにあまり価値はないですが、

月間100kmぐらいはコンスタントに走っておきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/