ITUトライアスロンワールドカップ2017宮崎レビュー

ITUトライアスロンワールドカップ2017宮崎に参加&完走。

日本のアマチュアにおける、年代別ランキングを決めるシリーズの最終戦を兼ねていることもあり、日本の猛者が集まる大会だったようです。(汗)

簡単にレビューします。

スイム目標:28分以内

タイムは27分20秒。波でうまく進めず悪戦苦闘しながらも目標は達成。事前に海で泳いだのも効いたのか、いいタイムで泳げた。

来シーズンに向けては、そう少しレベルアップしたい。

進路をうまく取れるようになりたいなー。

バイク目標:1時間10分以内

タイムは1時間15分56秒。片道ずっと向かい風、片道ずっと追い風で精神的にもきつかった。

しかも、最近の練習でずっと気になってた左太ももに痛みが出て、ズルズルと落ちる感じになった。

各セクションを見ると、バイクで順位を落としているので、バイクのレベルアップがまずは第一課題にしたい。

バイクの上位選手には、瞬殺で抜かれまくった。
あの人らAV何キロで走ってんねやろ(汗)?

ラン目標:45分以内

タイムは46分39秒。ランも目標達成ならず。いつもどおりバイク直後はなかなか調子出ないので、じっくり戻ってくるまで待つ戦法も、今回は最後まで体が動かなかった。

毎回出るわき腹痛も全然治らなかったので、めちゃめちゃ辛いランになった。

なんとか45分を切れるようになりたいので、バイクの強化と合わせてブリックランするしかない。

あー冬は寒いだろな。

合計タイムは、2時間32分47秒の30-34歳年代13位。
結果は目標達成できなかったけど、軽いランしかやってこなかったレベルでここまでトライアスロンに取り組めたことは、個人的に価値があった。

特に今回は周りの選手のレベルが高く、それを肌で感じてレースできたことや初の遠征でトライアスロンレースに出たことは収穫。

またコツコツ練習して、今よりパフォーマンスを上げていきたいところ。

来年の最大目標は、ロングのバラモンキングっす!

と、次は11月末の大阪マラソンが待ってます、、、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/