冬こそZwiftに力を入れたほうがいい3つの理由

皆さんは、冬が好きですか?

私は大嫌いです。

冬の寒さで、ほぼ毎日テンションは低空飛行です。

しかし、トライアスロンをやる上でオフシーズンであり、

苦手種目や重点的に力をつけたい種目を強化できる貴重な期間でもあります。

今回は、Zwiftって実は冬に向いているよね?といえる理由をまとめたい思います。

理由は、3つあります。

冬こそZwiftに力を入れたほうがいい3つの理由

理由①:バイクは重要種目

まず、バイク強化はトライアスロンのタイムを短縮するのにコスパが高いことです。

バイクパートは、トライアスロン全体の中で最も比重が高いです。

冬の期間は、トライアスロンのオフシーズンなので、まとまった期間をバイク強化に充てることができます。

特に、バイクパートが苦手な人は、ここで強化することでシーズンで自己ベストが出るでしょう。

まだ、Zwiftを始めていない人は、初期費用を以下で公開しています。

始めるときの参考にして下さい。

理由②:室内だから寒くない

防寒バッチリのサイクルウェアを着てライドに向かっても、最初は身体も温まっておらず、寒いです。

ライド中は手先や足先が冷えて、顔にも寒風が当たります。

考えるだけでもイヤですね。

Zwiftであれば、インドアなので寒さは関係ありません。

バイクは強化したいけど寒くて外では乗りたくない人は、Zwiftのようなインドアトレーニングをおすすめします。

(言い訳できなくなりますが)

あと、いくら冬といえども汗はかきます。

対策を怠らないようにしましょう。

理由③:高額な冬用のウェアがいらないから経済的

ロードバイクの防寒ウェアは高額です。

汗冷えしないようなウェアを選んだり、一方で重ね着もするので、

・高機能素材を選ばざるをえないこと

・点数が多くなること

が高額になる要因です。

また、足先防寒用のフットカバーのような汎用性のないアイテムなんて買いたくありませんね。

Zwiftは、冬だからといって追加しなければいけないアイテムはありません。

とても経済的です。

オフシーズンにどのようなトレーニングをすればいいか?

最後に、ではオフシーズンにどのようなトレーニングをすればいいかについて触れておきます。

6wk Beginner FTP Builder

まずは、6wk Beginner FTP Builderをおすすめします。

特に初心者の方は、オフシーズンは6wk Beginner FTP Builderから始めましょう。

【実証済み】FTP向上に効果的だったZwiftワークアウト[PWRレベル別]※随時更新中

PWR(パワーウェイトレシオ)のレベル別にFTPの向上に効果的だったワークアウトをまとめています。

私がFTPを向上させていくにあたって取り組んだ実体験から作成しています。

順次更新中です。

以上が、「冬こそZwiftに力を入れたほうがいい3つの理由」です。

参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/