4月トレーニング量集計

5月に入ったので、2022年4月のトレーニング総括です。

6月の五島(天草も)に向けての強化期が、4、5月です。

4月はなんとかトレーニング時間を確保して、

ロングのレースに耐えられるフィジカルを鍛えたいと考えていました。

結論的には、それなりに満足できる量をやれました。(質は別にして)

4月トレーニングの結果は、

スイム…21.7km、6時間02分

バイク…868.0km、31時間06分

ラン…159.0km、15時間08分

となりました。

スイム

各種目の振り返りを。

まずは、スイム。

最低でも週1実施を確保しながら、1回あたりの距離を2.7km→3.0kmに延ばしました。

翌日の疲労感は出るものの、トレーニング中はそこまで疲れは出ません。

レースまでスピードアップは見込めないと思うので、

淡々と一定ペースで距離を刻むメニューを続けていこうと考えています。

5月に海トレはマストですね。

バイク

バイクは、トライアスロンを始めてからの最大ボリュームでした。

週中はZwiftで、週末に実走を入れて、実践感覚を養成中です。

特に何か望むことはなく、5月もこの調子で続けたいです。

実走の距離を延ばして、月間1000km走りたいと思っています。

コロナ期間で始めたZwiftですっかりインドア派になってしまいましたが、

実走すると、それはそれで有効性が実感できます。

ラン

ランは、月間150kmをなんとか確保しました。

正直、高強度が足りないですが、何でもかんでも理想通りにはいかないので

距離をある程度確保できたことに満足です。

トライアスロンをやっていて、なかなか3種目を同時に強化することは難しいなと感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/