11月トレーニング量集計

2022年11月のトレーニング総括です。

前月に引き続き、目標とするレースがないので、

1日30~60分のトレーニングを続けています。

11月は、久しぶりに10kmのレースに出場しました。

望外のタイムで、

10kmぐらいのレースに出ることを意義を見出せた気がします。

11月トレーニングの結果は、

スイム…8.0km、2時間10分

バイク…319.0km、10時間54分

ラン…83.7km、6時間49分

となりました。

スイム

週1で一回2kmを目標に泳いでいます。

10月は週1回(計4回)を達成できました。

回数が少ない割に、

特にタイムも落ちずに練習できています。

これから、100mずつくらい総距離を伸ばしていこうかと考えています。

バイク

バイクが徐々に夏のFTPに戻ってきました。

この設定値でワークアウトを完遂しても、少し余裕があります。

ボリュームは大きく増やすことは考えていませんが、

300~400kmで自分ができる負荷のトレーニングで様子をみたいと思います。

ラン

11月のランは、10kmレースがハイライトです。

コロナ禍でなかなかランニングのレースに出る機会に恵まれませんでしたが、

徐々に正常化の雰囲気です。

トライアスリートは、オフシーズンにフルマラソンに参加する人が多いです。

自分も以前はこの手のレースに出場していたのですが、

体へのダメージやトレーニング計画を諸々考えると、

フルマラソンやハーフマラソンを目標にしたトレーニング期間を作らないほうがよいのではないか?

と仮説を立てています。

そして、その代替として10kmレースにコンスタントに出場することを考えています。

10kmレースで出し切っても、大きなダメージもなく、

トレーニングの延長線上として捉えることができます。

このあたりの方針は、自分の体と相談して、

自分のスタイルを作っていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

トライアスロンへの挑戦と思いを綴ったブログを作成しています。 挑戦にあたって参考になることなども紹介していきます。 競技歴:ソフトボール(2001年~) 自身の旅を基に、旅を効率的に最大化するレシピを紹介するサイト↓ http://howtojourney.com/